記事一覧

11/25のツイートまとめ

miymaon

さて、今日から2日間はボローニャでオケ合わせ。昨日の指揮者合わせも1回ずつ歌ってOKでしたし、まあそもそもテンポも変わらずシンプルな曲なのでオケ合わせにしても苦労はないでしょう。しかし、興味深いのはバイエルンの歌手たちとの発声の違い。ここまで違うか...という感じです。
11-25 22:02

と言っても、僕(達)が目指してる発声方法と違う、というだけであって、とても表現力のある、丸く綺麗な声をされています。どっちが優れている、ではなく、コンサートではその違いも楽しんで頂けるのではないでしょうか。
11-25 22:07

そういえば、昨日はエミリア・ロマーニャの州庁(みたいなところ)で新しいプロジェクト"Cantiere delle arti(芸術の創作)"の会合に参加してきました。これは歌、オーケストラ、演劇の融合を目指すプロジェクトでフレーニ先生も代表の一人です。
11-25 22:36

で、その立ち上げ公演が先日11/5のコンサートだったようで、プロモーションで僕の演奏の録画を流していただきました。死ぬほど恥ずかしかったですが、フレーニ先生もご自分のことであるかのように自慢してくださり、皆様にもとても喜んで頂けたので良かったです^^;
11-25 22:38

ボローニャの街を歩行中。しかし、ボローニャには食の誘惑が多すぎる…。まあ、それを言ったらパルマも同じことだけど、規模とヴァリエーションが段違い。今日は何を食べよう。やっぱりギロかな。
11-25 22:57

ちなみにギロとはギリシャ版ケバブみたいなもの。ボローニャの劇場の楽屋口の前には、To Otekiっていう美味しいギリシャ料理屋さんがあるんです。しかもギロだけをテイクアウトすれば、たったの4ユーロ、お店で食べても高くないですけどね。しかし、周りの治安はそんなに良くないので注意。
11-25 23:07

ですよね~!ここだけはゼヒ、っていうお店などございませんか?“@riccabellafanci: @miymaon どこ入っても美味しいですよねー^0^”
11-25 23:11

オケ合わせの様子です。画面右下の赤い服を召されてる方があのお方です。 http://t.co/fBZrB0QH
11-25 23:24

はい、歌曲やアンサンブル用のホール(アカデミア・フィラルモニカ・ディ・ボローニャのサーラ・モーツァルト)なんです。本番はモデナのテアトロです。“@izatate: 今丁度メトロポリタンのDVD『ファルスタッフ』観ていました。。。先生も絶頂期だったのでしょうか。小振りなホールですね
11-25 23:40

ありがとうございます!そう仰って頂きますと、僕もとても嬉しく思います。“@vivatenore: @miymaon マエストラ フレーニのお弟子さんなんですね。羨ましいです。ミレッラ・フレーニ女史は、古今東西で、1番大好きなソプラノ歌手です。”
11-25 23:41

ありがとうございます!全力で探してみます^^@riccabellafanci: @miymaon 店の名前が出てこないんですけど><もしかしたらvia milazzoにあったかな・・・ってすみません^^;centroからvia amenndolaを歩いて右に入る道であった事は確か
11-25 23:43

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント