記事一覧

シジスモンド(ROF)

昨夜は、今回のフェスティバルの目玉公演(?)、

「シジスモンド(Sigismondo)」のゲネプロを観てきました。

全体的な感想としては、うーん・・・、というところが多かったのですが、

主役のダニエラ・バルチェッローナが凄まじかったです。



以前から、素晴らしい、素晴らしいと言う評判は聞いていたのですが、

生で聴くのはこれが初めて。

いやぁ、彼女の歌を聴くためだけでも、このオペラを観る価値はあるでしょう。



今日は「デメトリオとポリービオ(Demetrio e Polibio)」というオペラのゲネプロを観てきます。

なんと、このオペラに出演している中国人のシーさん(本名:YIJIE SHI)、

先日中華料理屋で一緒になったのですが、

日本語が非常に流暢でびっくりしました。



それもそのはず、

日本の東邦音楽大学出身というではないですか!

しかも学年は私の音大時代の1つ下。

(私は音大に行く前に別の大学を卒業しているので、年齢はかなり下でしょう・・・)

なので、私の音大の後輩の名前とかも知っていましたよ。



日本の音大出身の中国人がこうも世界で活躍しているんですからね!

日本人ももっと頑張らなくては!

(ちなみにシーさんは仕事として、私はアカデミーとしての出演なので、まったくもって格が違うのです。ちなみに、シーさんも2年前のアカデミーの出身だそうです。)





ちなみに、ランスへの旅は順調に稽古が進んでおります。

しかし、稽古が多くかなりへとへとです。

最近気付いたのですが、私の役って一番出番が多いんですね。



しかも、今回はダブルキャストが多いので、

(優秀なメンバーが多いので、いい役を出来るだけ多くのメンバーに与えたかったようです)

稽古も繰り返しが多いのですが、その分拘束時間が長くなっています。



おかげで、毎日クタクタで、9時間くらい寝れています。

あと、現在住んでるところが、稽古場から4.5キロあるので、

歩いて1時間以上かかることも良く眠れる原因ですけどね^^;



それでは、また近いうちに。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

たのしみです!!
友人が聴いてくれるそうです

ありがとうございます!

コメントの投稿

非公開コメント