記事一覧

役決定・滞在日程再々変更

いやぁ、決まりました。

予想通り、Barone Trombonok(トロンボノク男爵)でした。

前回の記事ではDon Alvaroがいいなんて書きましたが、

実は、Trombonokこそ自分のど真ん中だなぁとは思っていたんです。

(Don Alvaroはちょっと2枚目風なんです。ま、そのうち・・・。)

では、なぜDon Alvaroがやりたかったかって・・・、


Trombonokにはレチタティーヴォが多すぎるんです(´Д`)


レチタティーヴォってのは、ざっくり言うと、喋る様に歌う部分。

イタリア人にしても難しいっていうところなんです。

で、このTrombonokは全役の中で最もレチタティーヴォが多い!

はっきり言って自信無しってとこだったんです。

しかし、だからこそ勉強にはもってこい、進んで勉強させて頂きました。


で、その勉強の成果で選んで頂いたわけですから、こんな光栄なことはありません。

全力で頑張らせて頂きます。


ちなみに、「ランスへの旅」につきましては

http://www006.upp.so-net.ne.jp/Rossini-642/opere/ilviaggioareims.html

をご覧下さい。

主役級が10人も登場する非常に派手なオペラなんです。

Youtubeにも沢山アップされてるようですので、興味のある方は、是非ご覧になってみて下さい。





ところで、日本の滞在日程ですが、諸事情により再び変更となってしまいました。

結果、8/19~9/27となります。

それでは、どうぞ宜しくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント