記事一覧

再訪・中華そば若松

今日は大森病院で打ち合わせでした!

午前中で終わったので、何か美味しいお店ないかなぁ、

と考えることしばらく、

突然ひらめきました!


そうだ、若松に行こう!


中華そば若松というのは、以前横須賀にあった人気店なのですが、

今年の春でしたかね、とある事情で閉店してしまいました。

が、この秋より目出度く鶴見に再オープン!


せっかく近くまで来た訳ですからね(そんなに近くない?)、

今日伺わずして、いつ伺うというのでしょうか!


場所は京急鶴見より徒歩5分くらい、

ラーメンデータベースというサイトの地図を見ながら探したら、

あっさりと見つかりました。


何を食べようか、激しく悩んだのですが、注文したのは、

特製中華そば

(名前違ったかも…)


いやぁ、美味しかったですねぇ~

あぁ、今こうやって書きながら思い出しただけでよだれが…

こういうのを食べると、本当に日本料理っていいなぁって思いますね…!

イタリアの食べ物も、もちろんものすごく美味しいのですが、

敢えていえば、一口目が一番美味しくて、だんだん慣れていってしまう、といいますか、

(だからワインとの組み合わせるとかが非常に重要なのでしょうか。といっても私が食べにいける値段のお店です。やはり、イタリアンでも食べるほどに美味しいお店もあります。)

そんな感じで、さらに、日本でもラーメンっておよそそういう類いの食べ物だと思うんです。

とくにインパクトを売りにしてるお店では。


しかし、若松さんのところでは、
スープをすすって、ちょっと間を空けると、

次の一口が飲みたくてしょうがなくなるんです…!


こういう意味でいえば、他には千駄木にある神名備さんがそうですね!

(他にも沢山あると思いますが最近の行動範囲ではこの2件がダントツ!)

いやぁ、本当に大満足ですよ。

以前みたいに頻繁に通えないとは思いますが、また機会を見つけて伺いたいと思います。


まだ、12時前だったのにひっきりなしにお客さんが訪れて、繁盛されているようでした。

さらに、その後はすぐに横須賀の病院にいかねばならず、

若松さんとも挨拶程度しか言葉を交わせませんでしたが、

お元気そうでよかったです。

皆様も機会がございましたら是非訪れてみてください。

次回は塩を食べるぞ~

そして替え玉しちゃります
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント