記事一覧

帰ってきました。

そんなに長いことイタリアを離れていた訳でもないのに、

随分と懐かしい感じがします。



ミラノからパルマまでの電車の中では、

医者を自称する方に、べたべた体を触られた上に、

ズボンを下ろされそうになったりすることもありましたが、


無事にパルマの家に到着しました。




再び、イタリアでの体験を記事にしていきますので、

今後とも、このブログをどうぞ宜しくお願いします。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

さすが

イタ~リア

無事で良かったです。
どの辺りを飛んでるか、地図上に 点々で表示されてたけど
中国の上空を飛んだの?
ホントかなーと思って。

ズボン下ろされそう??

それは新手の何かですか??
いや無事に帰ってよかったです。

昨日の飛行機?
ふみこさんも一緒だったのでは??

ちなみに近々またパルマ上陸の予定です。

演奏会での歌声、本当にすばらしかったです♪
海外ではいろんな方がおられるのですね…
これからも応援していまぁす!

ズボンを・・・!?

濁らず、ご無事でなによりです!!^^;



>zantineさん

話に聞いた事はありましたが、
じっさい体験するのは初めてでした!


>ハハ

中国の上空は飛びませんよ。
随分北のシベリア上空です。

何たって、朝鮮半島の東を通っていくのですから。


>yohhinさん

新手のというか、古典的な手といいますか・・・。

「僕は医者だからね。」

抵抗すると、

「大丈夫、医者だから。」

というのを連発していました。

ふみこさん、見ませんでしたねぇ。
私は2階席でしたしね。

生ハム片手にお待ちしてま~す。


>ayuさん

そんなそんな、ありがとうございますm(__)m
日本にもいろんな方・・・、結構いるかもしれませんよ!


>まらそんうーまんさん

濁ったか、濁ってないか、次の帰国でご確認下さい・・・!

コメントの投稿

非公開コメント