記事一覧

MAZESOBA・零

ようやく演奏会の疲れも取れてきたので、

昨日より再びプールに通い始めました。



しかし、初日から飛ばしすぎたためか、

昨日は夜9時にダウン…

お陰で午前3時に起床してしまいました。

せっかく時差ボケもとれてきたのに、台無しです。



まあ、そんなわけで今日は午前中からプールに行って来ました。

これも国際的ニートだからこそ為せる業です。



そして、午前中にプールに行くということは、

丁度お昼どきに「中華そば若松」の前を通るということであり、

ここで素通りしては、パルマに来て生ハムを食べずに帰るようなものです。



しかも、最近新メニューとして登場した、

MAZESOBA・零

これを食べないわけには行きません。



でも、今日お店に行く前、本当は迷ってたんですよ。

絶品の中華そばも食べたいなぁって。

「まぜそば」は以前より写真で見ていて、

たしかに美しい盛り付け(イタリアンカラー)だけども、

中華そばに代表す若松さんらしさってあるのかなぁって、若干疑問に思っていました。

でも一度も食さずに考えていてもはじまりません。

中華そばは次回以降にまた食べることにして、

今日はまぜそばにしてみました。



注文したあとカウンターにはってある説明書きをみて、

思わずニヤリとしてしまいましたが、

いざでてきた物は、確かに美しいです。

店主のこだわりが感じられました。



見た目を楽しんだ後、説明書きの通り、



まぜまぜ…



まぜまぜ…



まぜまぜ…



おお!

みるみる様相が変わっていきます。

これもちょっと楽しい…。



そして、一口食べてみると、



おお!



いい意味で裏切られました。

亜種ではありますが、しっかりと若松さんらしい!

(ちなみに、うちの姪っ子こういうの好きじゃないかなぁ)



今日も運動の直後であまり食欲がなかったのですが、

あっというまに食べ終えてしまいました。

この弾力のある麺もとってもいいですね。



あの身も心もじんわり温まるスープがないのは残念ですが、

これも是非リピートしてみたいですね。



ただ、イタリアにもどる前に全メニュー味わっておきたいので、

次回は「弐」、その次に「塩そば」といきたいと思います。



今日は丁度昼食どきに行ってしまったので、

お店も混雑しててお忙しそうでしたので、

若松さんにちゃんとご挨拶できませんでしたが、

とってもおいしかったです!



また近いうちに是非伺いたいと思います。

それでは。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント