記事一覧

ミレッラ・フレーニさん

どうも、大変ご無沙汰しております。

イタリアに帰ってきてからというものの、ちょくちょくと忙しくてですね、

その割に目新しいことが無いなど、

ブログを書くにはなかなか至りませんでした。



さて、イタリア人のオペラ歌手にミレッラ・フレーニさん、という方がいらっしゃいます。

モデナ出身で、かの有名なパヴァロッティと幼なじみというだけでなく、

実力も超一級、イタリアオペラ界では最も有名な方の一人です。

古今東西のソプラノ歌手の中でナンバーワンだと言う方も多いのではないでしょうか。



僕の友人の一人が、いまスカラ座の研修所に通っていまして、

フレーニに教わった、と言う話を聞いたりしていたのですが、

本当に素晴らしいらしく、いつもうらやましく思っていたのです。



ひょんなことから、そんな彼女のレッスンに、

明日伺うことになってしまいました。



話はさかのぼること一週間、

日本から来ている友人に、我が師ジュリアーナ・パンツァ先生を紹介したところ、



パ「だれか声の先生はついてるの?」

(パンツァ先生はピアニストで、私の歌をいつもみてくれてるのです。)



み「いやぁ、それが誰を紹介したらいいか・・・」



パ「じゃぁ、来週フレーニ先生と仕事をするから、話しといてみようか?」



み「まじっすか(°Д°;;)」



そんな流れで、あれよあれよという間に伺うことが決定してしまいました。



実際はフレーニが教えている学校に伺い、

自身の生徒をみている間に、もし時間があれば、その友人の声を聞いてくれるとのこと。

(私では無いのが残念ですが・・・^^;)



その友人はイタリア語があまり喋れないので、私が通訳としてついて行くのですが、





なにが起こるか分かりません(°Д°)





どんな、気まぐれで「キミも歌ってみる?」と言われるか分かりませんし、

私も歌うつもりで準備をして行きますよ。

(パンツァ先生の話では相当厳しいレッスンをする方だそうです。ちょっと不安・・・。)



まぁ、そんな幸運があればいいなぁ、と期待しつつ、

それでも、一日レッスンを見学する訳ですから、

フレーニが教える内容を余すところ無く吸収できれば、と思っています。



その報告はまた、明日、明後日にでも。



そういえば、最近ボローニャに、

ドニゼッティのオペラ「ランメルモールのルチア」

というのを観に行ってきたのですが、

なかなか良い出来のオペラで、みんなウマいなぁって思っていたら、

主役の3人が全員年下でした・・・。



がんばろーっと。





イタリアでアパートの部屋を探している方、

引き続き募集中です。

(6月半ばまでは決まりました。それ以降の方を大募集です。)

くわしくはこちら

パルマはイタリアの中でもっとも住みやすい街の一つだと思いますよ。

ヴェルディの生まれた地域だということで、オペラに対して誇りを持っている街で、

音楽の勉強をするにはもってこいの環境であると思います。

心より、ご来訪をお待ちしています。


それでは~



(↓現在参加しているランキング[4つ]です)



(↓スポンサーリンク)




関連記事
スポンサーサイト

コメント

うわー、フレーニ先生のレッスンですって?!
すご~い!!
そのお友達の話からも
卓越した歌い手というだけでなく、やはり
教師としてもすばらしいのでしょうね。
またレポート楽しみにしてます。
がんばってくださいね!

声をきいてくれるといいですね~。
少しでもアドバイスがほしいですもんね。
いいな~。

最近フレーニの昔のpuritaniのCDを買ったんですが、あまりにもすばらしくて絶叫物でした
うらやましい!!
早くイタリアで勉強したくなりました!
人生何があるかわかりませんね☆
がんばってください

>LucyOさん

いやいや、いってきましたよ~
その卓越した教育っぷり、いろんな意味ですごかったです。
詳細はつづきをお楽しみに・・・。


>銀猫さん

そうですね~。
どんな風になったものでしょうか。
つづきをお楽しみに・・・。


>メメタンさん

私もです!最近フレーニのエルナーニのDVDを買って感動していたところなのです!
イタリアでの勉強応援しますよ。
がんばってください!

コメントの投稿

非公開コメント