記事一覧

パル劇@パリ(15)~ディズニー~



パリと言えばディズニーランド!



昨日行って参りましたよ。

ファブリーツィオ役のフィリッポくん(なんと22歳!!)

をはじめとし、エキストラ、合唱団から総勢6名で。

日本でも20年以上行っていないんですけどね。



全体的には、どれも趣向が凝らされていて本当に楽しめました。



特に、昼食を摂ったハンバーガー屋さんでは、ホールが併設されおり、



生のミュージカルを観ながら食事が出来る、



これには感動しましたね。

ちなみに演目はライオンキングでした。



しかし、ハンバーガーとポテトとコーヒーで、



1,500円



これは高すぎる・・・。



まあ、ユーロ高のせいもありますからしょうがありませんが・・・。





でも実は、昨日は楽しかったというより、





辛かった・・・。





天気は曇り空。

雨が降らなくてよかったと思いながら、

ディズニーランドについてみると、



極寒(´Д`)



前日まで、暖冬の影響か、寒い日は全くなかったんですよ。

(それなのにダウンを毎日着ていたから暑くて汗をかきすぎ、風邪をうつされたのではと推測しています。)

なので、この日は念のため一応ダウンは持っていきましたが、

出来るだけ荷物を軽くしようと、

マフラーも帽子も持たずに行ったんです。



しかし、この日の寒さは間違いなく滞在中一番の寒さ。

おそらく氷点下だったでしょう。



終いには雪まで降り出す始末。



(もはや雨男ではなく雪男か・・・、いや、それだと意味が変わってしまうか・・・)



おかげでミッキー柄のマフラーと帽子を買うはめになってしまいました。

(かわいいですよ・・・)



本当に、この寒ささえなければ、

2倍も3倍も楽しめたんでしょうけど。



平日だということもあり、この寒さですから、

お客さんは少なかったようですね。

アトラクションの待ち時間もほとんどありませんでした。

それだけが救いだったでしょうか。



ちなみに、今日も朝から大雪でした。

今はやんだようですが、

体調をこれ以上崩したくないので、

今日はホールへの入り時間までホテルでゆっくりすることにしました。





<おまけ>



今回パクービオ役で出演されている、

クリスティアン・センさん、

(最近キャストの人ともちょっとずつ話せる様になりました。まだ、緊張してしまいますが…)

彼はスカラ座の研修所時代、日本を代表するテノール、

中島康晴さんと同期だったそうです。

私は中島さんとは少ししかお話ししたことありませんが、

こうやってどこかでつながりがあると嬉しいものですね。



(↓現在参加しているランキング[4つ]です)



(↓スポンサーリンク)



関連記事
スポンサーサイト

コメント

パリは寒いでしょう
私はこの土地でも帽子は欠かせません
あったかいんですよ~
好きなんですよ~帽子

あわせて巻物も大好きです!
んで、手袋も大好きです!

服装はシンプルに小物で遊ぶ!これに限ります

ミッキー帽のみやもんさん写真はないのですか?

いやいや、本当はかなりの暖冬で、全く寒くなかったんですけどね。
厚着をしては毎日汗だらだらでした。

ミッキー帽の私ですか・・・。
そのうちパルマで撮ることがありましたら・・・^^;

コメントの投稿

非公開コメント