記事一覧

04/06のツイートまとめ

miymaon

これがマスタークラスだとして、歌い手をこんなにぞんざいに扱うものは初めて、プラティコ氏もいなくなって、本当に険悪な現場になりました^^; あまりネガティヴなことは書かないようにしていますが、これからのことを考えている方に気をつけていただくために一応書いておきますね。
04-06 00:44

強いていえば歌い手同士は仲良くできていることと、演出に来た方が本当に歌に対して理解のある方で、すごく演出稽古がやりやすいのがいいですね。
04-06 00:46

音楽リハーサルは、代表の方が怒鳴り散らすだけの現場。歌い手はみんな萎縮して、何をしていいのかわからない表情。代表の方はこれがオペラ指揮デビューなのですが、音楽的な指示が歌い手にほとんど伝わっていません。そして事あるごとに自分はパヴァロッティ、フレーニと30年も仕事してきたと^^;
04-06 00:52

昨日のカバイヴァンスカ女史のシーンといい、代表の裸の王様的な振る舞いといいドラマや映画でしか見ないシーンが続いていて、ある意味貴重な体験をさせていただいています^^;
04-06 00:54

息を吸う筋肉と、息を吐く筋肉は別のものだということは覚えていた方が良さそうですよね。簡単にいえば、息を吸うために使う筋肉がリラックスする前に声を出すと声をブロックする効果が生じてしまいますね。
04-06 22:13

あくまでこれは努力呼吸のお話。自然呼吸の範囲では特に考える必要がないと思います。オペラ歌唱ではよほど強い声を出したり、長いフレーズを歌う以外は、吸う方での努力呼吸は必要ないと思っています。基本、喋るときは努力呼吸を必要としませんし、オペラも演劇ですからそれに準ずるのがいいかと。
04-06 22:17

そうですね。そのように考えていいのではないかと思います。努力呼吸の吸気を保つために喉頭蓋も閉じる方向に働くことが多いようですし。(また呼気と吸気を書き間違えたのでツイートし直しました…!) https://t.co/8jPNZJ4Y0O
04-06 22:26

努力呼吸において、息を吸うために使う筋肉は主に横隔膜と外肋間筋、それに対し息を吐くための筋肉は内肋間筋、まずはこの3つから整理するのがいいかと思います。それ以外に呼吸筋は8種類くらいあるようですが、そちらから攻めるのはあまりオススメできません。
04-06 22:32

呼吸筋についてhttps://t.co/TqpHYtRt5C
04-06 22:34

そして僕みたいに本を探すことに怠けがちな方にはこんなサイトが便利。筋肉ガイド:https://t.co/DJRhYEi9l5
04-06 22:36

RT @tegenosan: 4月4日、曹操の子孫の皆さんによる、曹操の1862年目の誕生日を祝う祭祀活動が行われた(蛋蛋賛ニュース)https://t.co/pCViJVIPpz毎年清明節の頃に行うとは粋だね♪ハッピバースデー曹操~♪ハッピバースデー曹操~♪ htt…
04-06 23:31

藝大もこういう機会にこういう方を招くことができればどんなにいいことか、と思う。 https://t.co/69eIEfNOaV
04-06 23:35

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント